INTAMSYS社「Lyon 3D show」出展レポート | INTAMSYS

INTAMSYS社「Lyon 3D show」出展レポート

2019.06.06

アメリカを離れた後、INTAMSYS社の社員は直ぐにフランス・リヨンに飛びました。リヨンといえばサッカーが思いつきますが、今、リヨンは3Dプリンター展も有名になっています。そんなリヨンで、INTAMSYS社が出展した「Lyon 3D show」を見てみましょう。

今回は、INTAMSYS社製「FUNMAT HT」と「FUNMAT PRO 410」の2機種を展示しました。

キングコングは「FUNMAT PRO」で造形しました。

スリムバージョンのバッドマンも同じく「FUNMAT PRO」で造形しました。

PROで作ったロケットの表面は滑らかですね。

大型工業用部品

PROでTPU素材で造形した靴です。デザインはなんとも言えませんが、ファッションの流行はいつ何時来るものかわかりません。もしかしたら流行るかもしれません。

「Lyon 3D show」の盛況っぷりを動画でご覧ください。

出典:https://mp.weixin.qq.com/s/1SvKv3kpRsEjn2xn1DgOxQ

2019-06-07T15:36:10+00:00