FUNMAT PRO 410 3D PRINTER | INTAMSYS
FUNMAT PRO 410 3D PRINTER 2019-10-09T17:57:04+00:00

FUNMAT PRO 410 NEW
2020年春 発売予定

機能性パーツの小ロット生産向け付加製造機
デュアルヘッド、あらゆる樹脂材料が使用可能なオールインワンモデル

デュアルヘッド搭載

造形物と水溶性サポート材の使用が可能。
サポート除去のストレスが無くなり、造形物の表面が滑らかな仕上がりになります。

ハイテンプノズル搭載

ノズル温度は最高500℃まで設定可能。PEEKなどスーパーエンプラはもちろん、あらゆる樹脂材料が使用可能に。 ※1 ※2 ※3

オートレベル機能搭載

造形プレートを自動で調整する「オートレベル機能」搭載、更に「フィラメント詰まりセンサー」、「ノズルクリーニング機能」、フィラメントを湿度から守る「防湿フィラメントストレージ」など機能満載

名称
FUNMAT PRO 410
プリントエリア
305 × 305 × 406mm
積層ピッチ
0.05 〜 0.5mm  ※1
ノズル温度(MAX)
500℃ / 932°F
庫内温度(MAX)
90℃ / 284°F
フィラメント径
1.75mm
安全認証
FCC and CE
本体サイズ
728 × 684 × 1480mm
重量
215kg
造形方式
溶融フィラメント造形法(FFF) ※FDMと同様です
造形プレート
専用ガラスプレート
プリントスピード
30 〜 150mm/s  ※推奨60mm/s 各材料により変更有
ヒーティングベッド温度(MAX)
160℃ / 320°F 
データファイル形式
STL、OBJ
位置精度
X / Y:16.μm  Z:1.6μm
使用可能マテリアル
PEEK※2•3,PEEK-CF※2•3•6,PEI(ULTEM)※2※3,PPSU※2•3,PA(NYL),PA-CF/GF※6,PC,ABS,PLA,PVA,ETC.
電圧
200V
使用電力
2000W

※1 ノーマルノズル、高温用ノズルの付け替え式になります。
※2 スーパーエンプラの場合,本来の物性値を出すため、別途オプションが必要になります。
※3 スーパーエンプラは形状や大きさにより歪む可能性もございます。予めご了承ください。
※4 積層0.05mmは条件付きの設定になります。全てのデータを保証致し兼ねます。
※5 各種条件を整えていただく事が前提になります。
※6 専用ノズルが必要になります。