INTAMSYS社製「FUNMAT PRO 410」がまもなく登場 | INTAMSYS

INTAMSYS社製「FUNMAT PRO 410」がまもなく登場

2019.07.16

デュアルヘッド高温ノズル3Dプリンターが発表されてから、多くの注目が集まっていますが、更なる精度と高品質な造形を実現させる為、「FUNMAT PRO 410」は、以下の機能と設計を備え付けました。

  1. フィラメントノズル詰まり警告機能、フィラメント切れ警告機能、停電後の造形復帰機能を搭載。
  2. デュアルノズルには水冷システムをを搭載。
  3. チャンバー内温度コントロール機能を搭載し、造形中の反りを防止。
  4. 工業グレードを採用し、高品質高精度の造形を実現。

ほかのデュアルヘッド3Dプリンターと比べると、「FUNMAT PRO 410」は多種類のフィラメントを使用できます。
スーパーエンジニアリングプラスチック:PEEK、PEKK、PEEK-CF、ULTEM、PPSUなど
エンジニアリングプラスチック:PC、PA、PC-Alloys、PA-CF、PA-GFなど
スタンダードプラスチック:ABS、PETG、TPUなど

更に、「FUNMAT PRO 410」は水溶性サポート材も使用できます。造形物と水溶性サポート材が綺麗に分離でき、造形物の表面が滑らかな仕上がりになります。

複数の材料を一体で使用できる事は、実用用途の幅を広げ、3Dプリンターの課題を解決することができます。これはINTAMSYS社が取り組む目標です。

出典:https://mp.weixin.qq.com/s/SGpr6cgGBis39OVcZq2Cjw

2019-07-23T12:11:48+00:00